プロフィール|浜松にお住まいで身体のケアにお悩みの方は[VIEM]の脱毛をお試しください。

お問い合わせ

VIEM LADYS&KIDS PRIVATE SALON

VIEM&オーナーの歴史と宿命

経歴

2002年 結婚
2003年 第2子出産    3つ仕事を掛け持ち・家事・育児
2010年 離婚
2013年 子供も可能な脱毛専門サロンオープン
2017年 住宅兼店舗を安松に構える
2021年 脱毛専門からフェイシャル専門へ移行
脱毛サロンを開業する理由はシンプルで、自分自身が毛で悩み何件も通うが満足する結果も得られなかったことから、世の女性が満足するサロンをいつか開きたいという思いからです。
娘も小学3年生の時に毛で悩み同じ思いをしていた際、年齢問わず綺麗を求める人のお役に立ちたいという思いも加わりオープンすることになりました。
オープン当初は不定休で9:00~21:00という営業形態でした。
数年後すると多くのお客様に恵まれましたが、食事も不規則になり自分のメンテナンスはお拘り身体は悲鳴を上げてしまいました。
症状としては鬱病、過敏性胃腸炎、金属アレルギーなどです。
ここで初めて自分と向き合い始めました。
今思えば、離婚の時には鬱が出ていたんだなと、、
なかなか自分では気付かないものです。
短気も性格だと思っていましたので、壊れかけてたなんて気付くわけがないのです。
当時は自分のことは二の次で、仕事・家事・育児に夢中でした。
若かったので多少の無理も利いたんでしょう。
結婚当時、脱毛サロンには通っていましたが、自分で自分を癒したり心や身体の歪みを整えたり自分へのご褒美など全くしておらず、蔑ろにしていました。
ここで再確認で離婚時もお店が忙しくなった時もそうですが、メンテナンスせずに自分のキャパを超えてしまうといずれ心も身体も爆発がくるのだと改めて痛感するのです。
畜年数も経てば年のせいにしがちですが、私は自分の働き方や食生活、メンテナンスの方法などを見直し鬱病やアレルギーを克服していきました。
これまでに数百人の施術に携わらせていただきましたが、毛のお悩みだけではなくお身体の不調や心のお悩みなど実に多くの女性たちが深刻に抱えていることを知り、もっと楽に心地良く過ごしてほしいという思いから営業形態を脱毛から『心と身体の浄化ケア』にシフトさせていただきました。

想い

正直脱毛サロンは多くのお店がありますが、心と身体を解して思考回路を整えていき、本来の自分を取り戻すお店って少ないんではないかなと思います。
現に私がそういったお店に出逢えていないからです。
今までに数多くのサロンに県外含め足を運んでおりますが、未だ出逢えていないです。
私が施術させていただく人数は限られてしまいますが、お越しになってくださる方が幸せになるとその和は広がっていきますので、少しでもそのお手伝いをさせていただければという思いであります。
これは早くに結婚と離婚、鬱病を経験したことからの宿命だと思っております。

『女性の笑顔は無敵です』

当店の贅沢小顔脱毛は照射していく細かさはもちろんのことリフトアップパック&お顔と頭のクイックマッサージが皆様やみつきになっており、毛がなくなっても美肌維持の為に継続できる内容となっております。※フォト効果もある為 

脱毛しながら心がホッとする癒しも体感でき、外と中の両面が磨かれていきます。
また、3D浄化小顔調整は施術中の気持ち良さはもちろんのこと施術後の「スッキリした!」「2~3人身体から下ろした感じ」も当然で、帰宅後もスッキリ感が持続し、慢性的だったものが回数を重ねることで若かった時の見た目や感情や行動が蘇ってきます。

※個人差により溜まっている物が多い人ほど、施術中の痛さや当日の眠気・怠さなどはございますが、それを過ぎれば回復に向かうのでスッキリ感は体感できます。

ページの先頭へ